古川健介氏 お薦め書籍一覧

推薦者 古川健介
顔画像

『スタンフォードの自分を変える教室』
(ケリー・マクゴニガル/著)

本書は、スタンフォード大学で多数の賞を受賞しているケリー・マクゴニガル教授が、実際に行っている「自分を変える」講義のエッセンスを取りまとめた一冊。この講義の受講生満足度は97%にも及ぶという。本書の特徴はこれまで抽象的な概念として認識されていた『意志の力』を、実験やデータといった科学的なアプローチを用いて、分析している点にある。

推薦者 古川 健介
顔画像

『達人のサイエンス―真の自己成長のために』
(ジョージ・レナード/著)

アメリカ教育界で名を成し、合気道を極めた人物でもある著者が、様々な業界で活躍する「達人」と呼ばれる人々の共通点と「達人(マスタリー)への道」を解き明かしたした一冊。なかなか結果がでないとき、どのようにそれを乗り越えればよいのだろうか。そうした時、達人は、プラトー(伸び悩んでいる時期)ですら、マスタリーの一部として楽しむという。つまり達人にとってはマスタリーの道のりそのものがゴールなのだ。

推薦者
泉谷直木/古川健介
顔画像

『ITビジネスの原理』
(尾原 和啓/著)

iモード立ち上げ、Google、リクルート、楽天などITビジネスの最前線を渡り歩いてきた尾原氏が、インターネットの草創期から現在に至るまでの20年間を振り返る中で見出したITビジネスにおける原理原則、そして著者の考える今後の未来予想図についてまとめた一冊。

推薦者 古川 健介
顔画像

『イシューからはじめよ
―知的生産の「シンプルな本質」』
(安宅和人/著)

外資系戦略コンサルティング企業、脳神経科学(ニューロサイエンス)の研究者を経て、現在はヤフー株式会社執行役員CSOというユニークな経歴を持つ著者安宅和人氏は、「圧倒的な生産性をあげる人」に共通するのは、「イシューからはじめる」というアプローチ、つまり真に「解くべき」課題=「イシュー度」の高い課題から解決するという手法だと気が付いたという。

推薦者 古川 健介
顔画像

『幸福優位7つの法則
仕事も人生も充実させるハーバード式最新成功理論』
(ショーン・エイカー/著)

ハーバード大学で「幸福学」の講義を行うポジティブ心理学の第一人者が、「成功」と「幸福」の本当の関係を解き明かした一冊。幸福感はさまざまな競争優位性(ハピネス・アドバンテージ)を生み出す。本書ではそれを個人の成長から家庭、組織マネジメントにも応用可能な「7つの法則」としてまとめている。この考えは、グーグル、コカ・コーラ、IBMなど世界的企業でも採用されているという。

推薦者 古川 健介
顔画像

『UNIXという考え方』
(Mike Gancar/著・芳尾桂/監訳)

「UNIX」とは「Windows7」や「Mac OS X」などと同様、コンピュータ用のオペレーティングシステム(OS)の一つである。本書は、UNIXの「使い方」について解説をするものではなく、「どうしてUNIXなのか?」という疑問に答えるために書かれた一冊である。