整理術

新着

『アンチ整理術』
(森 博嗣/著)

「片づけ」「整理・整頓」「断捨離」などをテーマにした書籍は数多く出版されており、その多くは、効率化などによる仕事力の向上などを目的としている。しかし、本書は、冒頭から「整理・整頓には精神的効果しかない」と一刀両断する。物理的な整理・整頓は、「しなくてもよいもの」であり、実際に、著者の部屋は散らかり放題だという。

推薦者 村上憲郎
顔画像

「超『超』整理法
——知的能力を飛躍的に拡大させるセオリー」
(野口悠紀雄/著)

インターネット時代にふさわしい読書法に対しても、大きな示唆に富む本である。 勿論、本来の情報整理法として、5年前にして既に今日のクラウドコンピューティングの全盛状況を先取りして、今日普通に行われるようになったオンライン整理を提唱する記念碑的名著。