岩田松雄(Matsuo Iwata)
株式会社リーダーシップ コンサルティング 代表取締役社長

Matsuo Iwata

株式会社アトラス、株式会社イオンフォレスト(ザ・ボディショップ)での代表取締役社長を経て、2009年、スターバックスコーヒージャパンの代表取締役CEOに就任。

退任後はリーダーシップコンサルティングを設立し、エグゼクティブへのコーチングやコンサルティングや講演活動、執筆活動を通じて次世代リーダーの育成に注力している。

「経営者時代、プレッシャーの中で勇気づけてくれていた存在が書籍であり、経営書や東洋哲学等を片っ端から読んでいた」と語る。

気に入った言葉をノートに書きためておくと、落ち込んだときに必要な言葉が目に飛び込んできては励まされるのだという。

代表著書として、『「ついていきたい」と思われるリーダーになる51の考え方 』『ミッション 元スターバックスCEOが教える働く理由』『スターバックスCEOだった私が伝えたいこれからの経営に必要な41のこと』などがある。

   お薦め書籍一覧
 

代表的著書
             
HP株式会社リーダーシップ コンサルティング
BLOG  「岩田松雄 ’s Official Blog」
Twitter  @X47008916
Facebookhttps://www.facebook.com/matsuo.iwata

次世代リーダーを目指す人に『読書』がどう活きるのか

若者の読書離れが言われて久しいが、学校で読書の楽しみをしっかり教えて来なかったことが原因かもしれない。

読書には二通りあり、現在の自分のビジネスに関連するスキルや知識を得るための読書と、人としてどう生きていくかと言う人生の指針となるような読書だ。

この二通りの読書をバランスよくすることが、有意義な人生を送るための有力なサポートとなる。