『ブレイクスルー!』
(ジャネット・アットウッド、マーシー・シャイモフほか/著)

 

  • 本書の概要
  • 著者プロフィール
  • 目次
 本書は「ブレイクスルー」、すなわち「自分の人生を飛躍的に進歩させる」方法について書かれた一冊である。『ニューヨーク・タイムズ』紙ベストセラー作家 ジャネット・アットウッドや、全世界で1,500万部を発行した『こころのチキンスープ』の共著者であるマーシー・シャイモフなど専門家10名以上が、自らの体験談とともにその方法を具体的に語ってくれる。各章のテーマは、「キャリア」「感情」「幸せ」「成長」「お金」「子育て」「健康」「行動」など、多岐に渡り、様々な状況で実践的なガイドとなるだろう。
著者:ジャネット・アットウッド、マーシー・シャイモフ、クリス・アットウッド、ジェフ・アフレック
第1章 あらゆるコントロールから解き放たれる
第2章 無条件で幸福になる方法
第3章 失った情熱を取り戻す方法
第4章 右脳を使ってリッチになろう
第5章 夢の職業に就く方法
第6章 仕事も人生も大好きになる「4つのステップ」
第7章 人生の喜びを引き寄せる「本当の自分」になろう
第8章 今、この時を生きる方法
第9章 自分自身を愛する方法
第10章 心に羅針盤を持つ
第11章 カレンダーに「いつか」という日はない
第12章 情熱的に生きるために必要な「たった1つのこと」
推薦者コメント
泉谷 直木< アサヒグループホールディングス株式会社 代表取締役社長>
1972年アサヒビール株式会社(当時)入社。同社内要職を経て、2010年に同社代表取締役社長に就任。翌2011年の純粋持ち株会社移行に伴い、現職に就任。(>>推薦書籍一覧

作家、医師、コーチ等の分野で活躍する著者らが、主体的に自分の人生に奇跡(=ブレイクスルー)を起こした体験を赤裸々に綴る。「周囲の視線が気になったとしても、自分のパッション(情熱)にそって生きることが重要」とし、その示唆は仕事に対してのみならず、プライベートを含めた人生全般を考えるにあたって、新たな気付きを与えてくれる。

推奨読者:
「何かを成し遂げたい」「仕事で成功を収めたい」という想いが強い人ほど、とかく目の前に降りかかってきた課題への対応に追われる日々を過ごしがちである。

忙しい毎日を過ごす中でそれなりの充実感を味わいつつも、「もっと自分らしい人生があるのでは」「心底夢中になれることを見つけたい」という想いも持っている方にお薦め。(泉谷 直木)

要約ダイジェスト

ブレイクスルーとはなにか

 ブレイクスルーとは、突然あっと驚くような気づきを得る体験のことで、一般的には科学的大発見、宗教的悟り、哲学的発見などを表す。ブレイクスルーは通常、問題についてじっくり思索し、キーポイントになるような、新たな情報がきっかけとなってもたらされることが多い。

 しかし大切なのは、それまでに問題についての知識を深めておかなければ、ブレイクスルーは訪れないということだ。個人のブレイクスルーに関して言えば、

続きを読むには会員登録が必要です。

© 2017 ZENBOOKS,Inc. All Rights Reserved.
要約記事は出版社または著作者から適法に許諾を取得し、作成・掲載しています。本記事の知的所有権は株式会社ゼンブックスに帰属し、本記事を無断で複製、配布、譲渡することは固く禁じます

特集