『ジーニアスファインダー 自分だけの才能の見つけ方』
(山口揚平/著)

  • 本書の概要
  • 著者プロフィール
  • 目次
「天才(ジーニアス)」というと遠い存在に思ってしまうかもしれないが、本書でいう天才性とは、誰もが生まれた時に授かっている、他者とまったく異なる特性のことだ。そもそも天才(Genius)の語源は(霊性:ゲイウス)だから、天才性を生きるということは自分にとって自然な生き方をすること。一般的な「天才」と言う言葉は使い方が間違えていると著者は述べる。

 産業や社会構造が変わり、組織力が重要となるオペレーション(操業)の時代からクリエーション(創造)の時代へと移ると、個々人の天才性が問われるようになるという。なぜならば、クリエーションは、異なるバックグラウンドや才能がぶつかり合って生まれるものだからだ。

 本書では、1人ひとりの天才性を知り、それに忠実に生きるための道筋を示す。それは過去に無意識につくられた偏見を取り除く「とげぬき」、自分の本質に基づく「天才性の抽出」、生活や仕事の「再構築」の3つのステップから成る。

 著者は事業家・思想家で複数の事業、企業を運営しながら執筆・講演などを行う山口揚平氏。本書には天才性を発見できる Web診断キットへのアクセス権も付属している。自身のこれまでの経験や体験の棚卸し、これからの生き方や働き方を具体的に探りたい方はぜひご一読いただきたい。

著者:山口揚平(Yamaguchi Yohei)
 事業家・思想家。早稲田大学政治経済学部卒・東京大学大学院修士(社会情報学修士)。専門は貨幣論、情報化社会論。1990年代より大手外資系コンサルティング会社でM&Aに従事し、カネボウやダイエーなどの企業再生に携わったあと、30歳で独立・起業。劇団経営、海外ビジネス研修プログラム事業をはじめとする複数の事業、会社を運営するかたわら、執筆・講演活動を行なっている。NHK「ニッポンのジレンマ」をはじめ、メディア出演多数。
 著書に、『知ってそうで知らなかったほんとうの株のしくみ』(PHP文庫)、『デューデリジェンスのプロが教える 企業分析力養成講座』(日本実業出版社)『そろそろ会社辞めようかなと思っている人に、一人でも食べていける知識をシェアしようじゃないか』(KADOKAWA)、『なぜ ゴッホは貧乏で、ピカソは金持ちだったのか?』(ダイヤモンド社)、『10年後世界が壊れても、君が生き残るために今身につけるべきこと』(SBクリエイティブ)、『新しい時代のお金の教科書』(ちくまプリマー新書)などがある。
第1章 今こそ天才性を見つけよう
第2章 記憶を整理しよう
第3章 天才性を見つけよう
第4章 仕事と生活を再構築しよう

要約ダイジェスト

なぜ今天才性なのか

 人間は皆、人と異なる特性を必ず持って生まれる。しかし多くの人は自分の天才性に気がついていないか、忘れてしまっている。一方で、自分の天才性を見つけ、自分なりにミッションを見つけた人は、他人の視点に振り回されず、ストレスも少なく仕事をしている。

 今は天才性に忠実に生きる人生をあらためてスタートするとてもよいチャンスだ。その理由の1つは、時代のパラダイムがオペレーション(操業)中心から、個性(天才性)を必要とするクリエーション(創造)中心へと大きくシフトしたためだ。

 クリエーション(創造)やその前提となるイノベーション(革新)が起こるには、異質の交流が前提になる。異なるバックグラウンドや才能がぶつかり合ってその化学反応で新しいものが生まれるのだ。

 産業が成長し成熟していた昭和・平成の時代では、自分の他人に対しての相対的な「強み」を軸に、有望な職場を探すことが有効だった。

 しかし大きな変革の中で、次の産業や社会を新しく産み出していかなければならないのであれば、他人と競争するのではなく、他の誰とも被らない個人の天才性を軸にしなければならない。これからは職場を探すのではなく、仕事を創る姿勢が必要なのだ。

 このような大きな社会変化の中では、じっくりと腰を据えて自分の本質に立ち戻り自分独自の幸せな生き方を模索するのがよい。このように、天才性に基づいた生き方を選択し、生きるための環境を設計する一連のプロセスをジーニアスファインダーと呼ぶ。

 ジーニアスファインダーは、過去(記憶)を整理して幼少期に植え付けられた自己評価や偏見を洗い流す「とげぬき」。自分のコア(存在の本質)から輝き出る天才性を明らかにする「天才性の抽出」。天才性に基づいた生活環境や仕事を作り直す「再構築」の3ステップがある。

 この3ステップは順番に行うのでなく、行ったりきたりしながら何回も行う必要がある。期間的には3か月から半年、できれば2年ぐらい継続して行うとよい。そして自分でやりながらも友人や他者やメンターからもフィードバックを受けることが重要だ。

ステップ1 人生の棚卸し(とげぬき)

 最初のステップは、過去の人生の棚卸しをして余計な記憶となっている固定観念や偏った自己評価を「とげぬき」する。健康でいえばデトックス、

続きを読むには会員登録が必要です。

© 2021 ZENBOOKS,Inc. All Rights Reserved.
要約記事は出版社または著作者から適法に許諾を取得し、作成・掲載しています。本記事の知的所有権は株式会社ゼンブックスに帰属し、本記事を無断で複製、配布、譲渡することは固く禁じます

特集