『世界一効率がいい 最高の運動』
(川田 浩志/著)

  • 本書の概要
  • 著者プロフィール
  • 目次
 毎年、健康診断で「定期的な運動が必要です」といった結果をもらう人は少なくない。「健康寿命」(介護を必要とせず自立した生活を送れる期間)維持のためにバランスの良い食事と定期的な運動が効果的なことはよく知られているが、特に働き盛りの世代にとって、適度な運動を定期的かつ継続的に行うことが難しいのも現実だ。

 そこで今世界で注目されているのが、週に2、3回数分の運動をするだけで、効率よく健康を維持するための効果が得られる手法「HIIT(ヒット:高強度インターバルトレーニング)」だ。本書では、HIITが効果的な理由、運動習慣のない方でも始められる具体的なトレーニングプログラム、さらには HIITの効果を高める食事術まで網羅的に解説する。

 著者は東海大学医学部教授で、運動を取り入れた健康医学の研究と啓発に努める川田浩志氏。HIITは科学的根拠も次々と報告されており、現在世界中の医師にも注目されているという。運動習慣のない方や運動不足を解消したい方はもちろん、高血圧やコレステロール値などの健康状態に不安がある方もぜひご一読いただきたい。

著者:川田 浩志(Kawada Hiroshi)
 東海大学医学部内科教授(血液内科学)、医学博士。日本ポジティブサイコロジー医学会会員、日本抗加齢医学会認定専門医、日本内科学会認定専門医・指導医、日本血液学会認定専門医・指導医、米国内科学会・米国血液学会インターナショナルメンバー。東海大学大学院修了後、米国サウスカロライナ医科大学ポストドクトラルフェローを経て、2015年より現職。2016年より医学部教育計画部長、2017年より副医学部長を兼任。
スポーツの普及に力を注ぐ東海大学の教員として、運動を取り入れた健康医学の普及に務めている。そんななか、近年、爆発的に科学的なエビデンスの増えている運動方法「HIIT」に着目。短時間で健康効果の高い「HIIT」を推奨する、日本では数少ない医師である。専門分野について、講演依頼やTV・ラジオ・雑誌の取材も多い。著書に、『HEALTH HACKS! ビジネスパーソンのためのサバイバル健康投資術』 (ディスカヴァー・トゥエンティワン)、『長生きの統計学』(文響社)など。

エクササイズ監修:福池 和仁(Fukuike Kazuhito)
フィットネスクラブ「ティップネス」のカリスマインストラクター。
楽しく、わかりやすいレッスンが人気で、テレビなどのメディアで活躍中。

第1章 なぜ医師は「運動しろ」というのか?
第2章 超短時間で結果にコミットするトレーニング法「HIIT」
第3章 最新の研究でわかった!HIITが科学的に効く理由
第4章 まずは1日4分から!自宅でできる HIITプログラム
第5章 さらに短時間で効果を出す!HIIT効果を高める食事術

要約ダイジェスト

どんな薬よりも健康に効く運動

 最近は「人生 100年」というフレーズをよく耳にするようになった。ただ、多くの人が見落としがちなのが「健康寿命」だ。日本の要介護期間の平均は、男性で約8年、女性で約 12年。つまり、寿命が長くても最後の 10年前後は生活がままならないわけだ。だから、100年人生を思う存分謳歌したいなら、「健康寿命」をいかに伸ばせるかがカギとなる。

 健康寿命を延ばす秘訣は、基本的に2つしかない。それは、バランスのよい食事と適度な運動習慣だ。そのうち定期的な運動習慣がもたらす効用は多岐にわたり、肥満や生活習慣病リスクの低下、がんにかかりにくくなる、認知症リスクの低下、疲れにくくなるなどがある。

 医学の世界でしばしば「運動は万能薬である」と表現されるように、運動はいつ始めても遅すぎるということはない。運動習慣のなかった人が、高齢になってから運動を始めても、死亡率は「確実」に下がるのだ。

 筋肉は、重いものを持つときだけに活躍するわけではなく、普段の生活を送っているときも「エネルギー産生」と「余分なカロリーの消費」という大事な仕事をしてくれている。人の基礎代謝は 20歳前後をピークにどんどん下がっていくので、若いときと同じような食事を続けて、運動でカロリーを消費していないなら、脂肪がつくのは自然の摂理である。

 「仕事のパフォーマンスを上げたい」と思うなら、なおさら定期的な運動を勧める。ベストコンディションの維持や、疲れにくい体にするといったメリットも当然あるが、実は運動をすることで、

続きを読むには会員登録が必要です。

© 2018 ZENBOOKS,Inc. All Rights Reserved.
要約記事は出版社または著作者から適法に許諾を取得し、作成・掲載しています。本記事の知的所有権は株式会社ゼンブックスに帰属し、本記事を無断で複製、配布、譲渡することは固く禁じます

特集